2016年6月30日 (木)

眠りやすくするために、水の音が、よく利用される。

雨が嫌いとは、子供の弁だ。
雨の趣きがわかってくれば、雨もまた風情。

静の楽しさを満喫するには梅雨はうってつけ。
しとしとと降りしきる雨粒。屋根に反射する雨音。

そのどれもが、ミュージックを聞いているようで時の流れを静かに消してくれる。

ただ、豪雨、あれはだめだ。吠えまくる犬のようなけたたましい音は、水たまりのようにイライラを募らせるだけだ。

あくまでもしっとりと、そう、まるでカステラを食べているようなあのしっとり感こそが醍醐味なのだ。

疎まれる梅雨だが、これを楽しる人は、人生に於いて生き方を知っている人なのだ。

紙とペンがあれば、いつまでも時間を潰せるようなものだ。
例えば分かりにくいが、まあそういうことだ。

水の音っていうのは、人間を落ち着かせるなにかがあるのだろうと思う。

昔から、水の音を利用したものが、たくさん作られてきたのではないだろうか。

眠りやすくするための音楽として、海の波の音とか川が流れる音とかが使われているのが、いい例だ。

これは音を利用した方法だが、飲み物でも、こういうのがある→寝付けない豆乳

乳製品っていうのは、眠りやすい成分でも入っているようだ。たしかトリプトファンっていうのが。

2015年8月 7日 (金)

四足歩行の場合は腰痛とか首の症状って起きないのだろうか。

哺乳類のなかには、海で暮らすのがいます。クジラやイルカの、その代表です。

クジラって、かなり大きな身体のもいますから、たしかに海中でないと暮らせないなって思います。ですが、イルカの場合は、そんなに大きくならないので、これから、はるかな時が流れたらイルカを先祖に持つ陸生生物っていうのが出現しているかもしれませんね。

海にいる哺乳類っていうのは、一度陸で生活していたのが、再び海に戻っていったっていうことなんでしょうか。

イルカは、なんとなく、そんな感じがしたりします。

昔、学校で哺乳類の分類、特徴みたいなのを習いました。はっきりと覚えていないんですが、たしか卵は産まなくて、エラ呼吸はしなくてって、それは魚類じゃないっていうだけのことですね。

人間も哺乳類ですから、人間と同じようなことがクジラやイルカにもあるのかも。

まったく違う動物に見えるんですが、遠い先祖は一緒っていうことですよね。

陸に上がった人間の悩みっていうと、やはり首とか腰を痛めたりっていうことではないでしょうか。とくに腰は、陸を二本足で歩くようになってからの、宿命みたいなものですよね。

現代的な症状もあります。ストレートネックっていうのです。スマホを長時間見ていたりすると、そうなってしまうことがあるそうです。

もしお猿さんが、スマホを、ずっと見ているっていうことをしていたら、同じようにストレートネックになってしまうのでしょうか。

サルの場合は、4足での移動が基本ですから、首への負担は人間ほどではないのかもしれません。

腰痛っていうのも、四足歩行にはない症状なのかな。

人間っていうのは、かしこいもので、ストレートネックみたいな現代病にも、ちゃんと対処しようとします。

その対処方法の一つが、このサイトで紹介されています。
悩んだすえに、ストレートネック矯正枕。猫背を自分で治すことができるなら。

研究した結果、こういう枕だといいのではっていうことが分かってきたのでしょうね。

2015年7月 6日 (月)

一緒に泳ぐとか、すごそう。

イルカと泳ごうみたいなツアーがあったりするみたいです。

一回、イルカと一緒に泳いでみたいですね。動物園などで陸上から見たことがあっても、同じ海に入って、すぐ近くで見たり、イルカに

乗ったりした人っていうのは少ないのではないでしょうか。

イルカに触った感じって、どんなふうなのでしょう。

外見からだと、すごくツルってしていそうですよね。もしかしたら、つるっとしたゴムみたいな感じなのかもしれません。

イルカに近づくことは、最初は、怖いかもしれないです。それが、イルカのほうから寄ってきて、遊ぼうみたいにしてくると、だんだん

と恐怖がなくなっていくのだと思います。

赤ちゃんだと、あまり怖がらずに、興味深げに触りにいったりするのかもしれないですね。

イルカって、子どもと遊ぶのが好きなのかなって思ったりします。

一緒に泳ごうみたいなツアーって、海外でしているんでしょう。

そのツアーが目的で行くっていう人は、かなりイルカのことが好きなんだと思います。

たいていの人は、行きたい国があって、そこでやっているツアーで興味がありそうなのを体験するっていう感じですよね。

外国に行くなら、シャンプーとか石鹸は、いつも使っているのを持っていきたいものです。

水の種類?っていうのにも気を付けておきたいです。硬水っていうのだと、日本とは違うので、気を付けないといけないことがあるのでしょう。

2015年7月 1日 (水)

海に行くときには。

海外旅行に行ったとき、そこが海も観光スポットに入るようなところだと、イルカウォッチングっていうのがプランとして、あったりするんじゃないでしょうか。

テレビとかで見たことはあるけれど、海の船の上で実際にイルカが泳いだりジャンプしたり、船を追っかけるようにしてきたりっていうのは、見たことがない人が多いのかもしれません。

このテレビとかで見たことはあるけれど、実際、肉眼で見たことがないことって、今の世の中、ものすごく多いですよね。

旅行に行くと、たしかに見たことはあるんだけれど、実際に肉眼で見たら、やっぱり違う、来てよかったってなるんじゃないでしょうか。

テレビで、イルカが泳ぐ様子を見るだけよりも、海の風と香りを感じながら見る景色とは、かなり違うのだと思います。やはり、体感してみないと、本当の良さっていうのは分からないものですよね。

昔、テレビなどで観光地の映像を流していたら、観光客が来なくなるかもしれないから、止めてくれっていうような申し出があったりしたのかもしれませんね。

今は、どんどんと宣伝してほしいっていうふうになってます。自然豊かなところだと、都会にはない良さが、たくさんありますから、どんどんと観光に来てほしいってなりますよね。

旅行に行くときに女性が考えるのは、メイクを、どれくらいしておくといいのかっていうところではないでしょうか。

船でウォッチングするときに、かなり濃いかなっていうメイクをしていくのは、なんとなく場違いみたいになってしまうのかもしれません。

日ごろから、化粧品でスキンケアも意識しておいがほうが薄いメイクでもいいかって思えるようになれるかも。

元々の肌が、美肌っていえそうな感じであれば、そもそも、メイクを濃くする必要がないような気がします。

2015年6月24日 (水)

動物園に行くときの服装など

もし、彼か彼女が動物好きなら、一度は、動物園にデートに行ってみようっていう話になるんじゃないでしょうか。

動物園の良さは、本物の動物を間近で見ることができることですよね。

女性の場合、動物園に行くときの服装をどうするかって、ちょっと悩むかもしれません。

デートだから、かわいくスカートがいいかなって思うけれど、動物園だと、活動的になって、ちょっとスカートだと動きにくくなるかも

しれないってなりそうって考えたり、

パンツだと、思い切って、いろいろ動けるけれど、裾のあたりが汚れてしまわないかと心配になったりって思います。

男性であれば、半ズボンスタイルでも、ジーパンでも、簡単なのでいいし、そんなにバリエーションがあるわけじゃないから、普段着で

もいいですよね。

スーツは、ちょっと止めておいたほうがいいと思いますが。

なるべく無難なファッションでデートしたいっていうときは、こういう感じで服を買うといいかも。
男の服をマネキン買いするためのショップ紹介

いつもファッションのことを考えている人が選んだコーデを、そのまま購入できるところがいいですよね。

自分が気に入ったのがあれば、それを選んでおくといいのだと思います。

こういう服装はしたくないんだけれど、オススメされていたから着るっていうのは、ちょっと違うような気がします。

着心地の良さっていうのは、素材だけでなく、こういう服を着ているっていう満足感も含まれているのでしょう。

なるべく楽しいデートにしたいなら、好きな服装をしていきたいものですよね。

2015年6月16日 (火)

そういえば実際に見たことってない。

イルカって、見ているだけで、なんだか癒される感じがしますよね。たぶん、あのなんともいえない表情のおかげかなって思います。

私は、イルカは、テレビとか動画とかでしか見たいことがないです。

それでも、イルカの魅力がなんとなく分かります。船を追っかけてジャンプしたりするシーンがあったりすると、ああほんとに遊んでいるんだなって思いますよね。

たしかセラピーっぽいので、イルカと遊ぶっていうのがあったように思います。無邪気に一緒に遊べるっていう感じなんでしょうか。

特筆すべきは、子どもだけじゃなくて、大人も、その無邪気さを取り戻すっていうことがありそうっていうところですよね。

イルカと遊んで日は、夜は、ぐっすりと眠れそうな気がします。

人間と遊ぶ動物って、他には、猫とか犬かな。他にも、インコもそうなのでしょうか。

ここで、ちょっと考えてみたいのは、動物は、遊んでいるのか、それとも、ただ人間がすることに反応しているだけで、それが遊んでいるように見えるのかっていうところですね。

まあ、あんまり考えすぎてると、眠れなくなるので、止めときますが、興味があることはあります。

これは眠れないっていうときでも、ここに掲載されているようなのだと眠れたりするのかもしれません。
腰負担マットレス

このマットレスって、たぶん、硬柔らかいっていうふうなのだと思うんですよね。沈み込みすぎないマットレスなんでしょう。

沈み込むのって、寝心地よさそうに思えますが、動きづらくなるので、そうでもないケースがあるみたいですね。

試してみると、実感できて分かるんじゃないでしょうか。

2015年6月 7日 (日)

栄養も摂る。

ストレス解消って、人間に限らず、どんな動物でも、ある程度はある行動なのかもしれないですね。

犬であっても猫であっても、なんらかのストレスを受けているっていうのはあるみたいです。

それで、無駄吠えをしたりっていうことになるんじゃないでしょうか。適度に散歩をしたり、飼い主と遊ぶことで、ストレス解消ができるのだと思います。

人間の場合は、趣味に没頭したり、ゆっくり休んだりすることでストレスを軽減しようとしますよね。

動物のなかでは、なんとなくイルカが、ストレス解消のために遊ぶっていうことはしそうな感じがします。

よくウォッチしている船を追いかけたりしているのがありますよね。あれって、たぶん遊んでいるのでしょう。

イルカって、もともとの顔が笑顔に見えるので、人間から見ると、愛らしい動物に見えるんですよね。

ストレス解消をすることで健康を保ったりしますが、予防をするっていうのも大事です。

栄養を適切に摂るっていうのがいいんですが、乱れた食生活だと、なかなかそうはいかなかったりします。

http://xn--eckwa3a5lwbp2540j06o.com/
ここで、ある食べ物というか、ちょっとした栄養補給するみたいなのがのっています。

こういうのを使うことで栄養バランスを整えようっていう方法もありますよね。私は、あるこういったのを食べています。

粉になっていて、水に溶いて飲むタイプのですね。

気休めって言われることがあるかもしれません。でも、飲まないよりはいいかなって思って続けています。

2015年5月27日 (水)

子どもと遊んでいるように見える。

この間、白イルカっていうのが子どもと戯れるっていう動画を見ました。

ほんと、遊んでいるように見えますよね。実際のところは、イルカにとって遊びでしているのかどうかっていうのは分かりようがないけれど、そう見えます。

イルカって、元から表情がニコっとした感じなので、なにをしても、なんだか陽気に見えます。

なんで、ああいう表情に進化したんでしょうか。

他の動物で、イルカみたいな笑顔の作りになっているのって、ちょっとしたいないと思います。

たいてい真顔?ですよね。

人間は、かなり表情豊かな動物なんだなって分かります。

イルカは、人を見分けたりできるみたいですね。ベテランの人と、そうでない人とで対応が違ったりするそうです。

もしかしたら、一度地上に出て進化の過程を進んでいたけれど、海に戻ったのかもしれないですね。

はるか古代に、陸地がちょっとしたなくなって海だらけになったときに、海に戻る進化をした動物たちがいるのかもしれません。